☆よろしくっ!☆

2016年1月4日月曜日

とりあえず、アカウント作成!

俺はスマホ持ってないし自宅にネット環境もない世捨て人なので、更新などはたまにネカフェかなんかを使うときしかできないですので、ゆるやかにやっていこうと思っておりますが皆さんどうかお手柔らかによろしくです。

どうもね、最近、いやそれに限らず以前から、ラーメンヲタクな方々のお好きなラーメンと俺の好きなラーメンが一致しないわけなんですね。だから他のブログやサイトなんかで、せっかく綺麗な写真が載っていて、いかにも美味しそうに紹介されている店にいざ実際に行ってみると、ありゃ?なんか、ぱっとしねぇなあ、とそうなるわけです。まあそりゃ俺がただのバカ舌だからなのかもしれないけど、それだけにとどまらずやっぱ彼らはブログ更新するために責任感や義務感すら伴って毎日ラーメンを食べなくちゃいけないのだから必然的にあっさりしてて舌が疲れないようなのを好むようになるわけだ。しかしそれが決して一般的な大衆のラーメン好きの気に入るわけではないのだよね。俺と同じように感じる、オタクではない一般的なラーメン好きの人は、結構多いんじゃないかと思う。そういう視点のブログがあってもいいかなって思うのだ。
もっとも、俺がそんな、「一般大衆の中の、ちょっとしたらーめん好き」を代表できるかどうかは甚だ疑問ではあります。たぶんひとり暮らしの男ってのは、一般的な平均よりは舌が肥えてなく、自分でてきとーに作ったカツどんとかでも充分満足してしまえるような、そんなハードルの低い舌を持っておりますので、俺が美味いと 思っても、可愛くて料理の上手い素敵な奥様を持った立派な紳士や、おいしくてお洒落な、らーめん以外のいろいろなお店を知っているミスミセス方々にはお気に召さないという可能性は充分にあります。でもそんなこと言ってたら何も始まりません。だから俺はあえて、バカ舌を顧みず、いや、むしろ俺のような低所得一人暮らし男性だからこそ、同胞方に共感を得られるような、そんなブログができるんじゃないかと、そう思ったわけです。でも味分析は下手です、ご了承ください。

俺はヲタクじゃないししかも生活がなかなか不安定なので、いくらラーメンとはいえ、外食をそんなに頻繁にするわけにはいきません。だから更新はそんなに頻繁にはできないでしょうが、だからこそ、「毎日ではなく、たまの贅沢にラーメンを食べる」人には、見てもらえるんじゃないかなあと、そんな淡い期待を持っていますのでみんな見てね。

とんこつ

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日はどこのラーメン食いたい? ↓