☆よろしくっ!☆

2016年4月27日水曜日

銀乃月 豚そば 醤油

まあ特に期待を持って食べに行ったわけじゃなくて、千種駅界隈に寄ったついでです。
だいたい、54歳児がオススメしている時点で、なんだかあまり食指が動かないでのす。この54歳児ってのは、知らない人もいるかもしれないから説明すると、以前ハードロックヌードルというお店を八事らへんでやってたんですけど、こいつラーメン屋店主のくせに自分でスープ作れないのです。そんなんでよくラーメン屋なんかやろうと思ったよね。
まあ当初はスープ職人のだいけん(脚注参照)っていうスタッフがいたんですけど、だいけんが辞めてからはずっと低迷し続けて、なにを血迷ったか市販のレトルトカレーを買ってきて麺にぶっかけて平然と客に出していたのです。どうせ客なんて近所の大学生達ばっかだから味なんてわからんとでも思ったのでしょうか?少なくとも、誠意あるラーメン屋がやることではありませんよね。ちなみに、上記リンク先の記事のおかげで、元々ラオタ同士で仲良しだった54歳児とさんが仲違いしたとかしないとか。キャハハ。全く、いい歳こいて、何やってんでしょうかね。バッカみたい。

脚注:だいけん(DK)・・・「ら・けいこ」の元職人。後に得道の店主と組んで「まるだ」という店も出すが、しばらくしてこれも完全放棄。まあ腕はいいんですが、同じことを長続きさせることができない、飽きっぽい性格なのでしょうかね?残念。

そんなバ・カジタ54歳児のオススメだなんて、どう考えてもいまいち不味そうにしか思えないんですよね。
でもまあほら、ついでだし、ものは試しと。


豚そば 醤油 ¥680

基本メニューは豚そばと鶏そば、また醤油と塩、という選択肢があり合計4種類楽しめるのですが、元のスープは一緒だそうです。具とタレが違うだけみたい。

どれどれ、お味のほうはと。
あっ!これは・・・・・・
なるとやのパクリだ。
いやー、よくもこんなに似るもんだなあ。不思議なもんだ。
白濁させない動物系に、節系魚介のスープの2本立て。煮干しじゃなくて、かつお節とか鯖節とか、そういう味ですね。特に高級食材をふんだんに使ってるとかではなさそうです。
それに、ご覧のとおり、あっさりスープの割には表層に結構な量の油がテカテカと浮いている。そのあたりも、なるとやと酷似しているよね。
いや、しかし、なるとやのパクリの癖に、なるとやより美味しいぞ。
少なくとも、この前食べた時のなるとやの濁ったような味に比べたら、こっちのほうがずっとすっきりと、キレがある。それぞれの旨みが整然としているのだ。同じような味の組み立てではあるけども、なぜかこっちのほうが旨い。
このスープを飲み込んだ時に、ほのかにに鼻に抜ける、一種独特のひなびたような香り、これはなんだろう?ネギ、かな?いや、それともひょっとして、漬物系のダシの匂いかなこれは。どうなんだろう?よくわからん。詳しい人、解説お願いします。
さて、具のほうは、こちらはなるとやとは全く違いますね。この焼ネギ、ちゃんと中まで火が通っていて、とろとろに柔らかく、甘みもあって美味しい。こういう甘みは好きです。シャキシャキと半生状態なのを想像したけど、違ってました。
そしてこのひらべったくて薄いチャーシューは、ほのかにチーズっぽい凝縮された味わいがある。ひょっとして少し発酵させてるのかなあ。例えば、パンチェッタなんかを作るみたいなやり方で。もちろんパンチェッタのようにがっつりと長期熟成しているわけじゃなくて、ほのかに乳酸菌的な味わいがあるというだけなので、ごく浅く短時間で作ってあるのだろう。いわば、浅漬けパンチェッタ、みたいな(ポー・サレか?)。そうやって作っているのではないでしょうか?とか言って、実はちょっと腐っていただけだったりしてねwどうだろ。
「和道らぁめん」という謳い文句がくっついていますが、それほど和風っぽくは無いですね。まあ鰹節でダシをとるのとか焼ネギとかが和風なのかもしれないけど、蕎麦のつゆみたいな味というわけではないです。

店内は、カウンターだけで、新しい店らしく適度に洒落た感じです。もちろん、キモいクチャラーなんかいなくて、若い男女連れが複数居て、羨ましいとは思いましたが大人しくマナーもよろしかったので、不快にはなりませんでした。うんまあ、こういう客層だと、安心して食べられるから良いよね。

うーん。全体的に、思ったよりは悪くはなかったです。
だけどやっぱり、これだけなるとやに似ていると、背後になるとやの存在を思い浮かべてしまう。
なるとや、前回行った時はあまり良くなかったけど、良い時のなるとやに比べたら、そんなにこの店にアドヴァンテージがあるようにも思えないんだよね。
まあ、具に工夫があるので、オリジナリティが皆無だとは言わないけど、でもやっぱり、なんだかなあ、とは思ってしまいます。

てなわけで、今日の評価は:★★★ 3、です。

バカジタ54歳児のお薦めだからけちょんけちょんに貶してやりたかったけど、そんなに悪くはなかったからなあ。俺はロクデナシだけども、それでも、人を貶めたいがために、それほど悪くない物を不味いと言いふらすほどのブラフマンではないのであります。
まあでも、そんなにすごく旨いってわけでもないけどね。所詮なるとやのパクリです。もう行かなくても良いかな。

和道らぁめん 銀乃月
名古屋市中区新栄3-17-12
11:30~14:30
18:00~24:00
定休日:水曜日


0 件のコメント:

コメントを投稿

今日はどこのラーメン食いたい? ↓